トップ 漢方薬ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

漢方薬ナビ千葉県 > 松田薬品

松田薬品

松田薬品

★あきらめないで!!免疫を正せば自力で治る

松田薬品:DATA
住所〒274-0065
千葉県船橋市高根台7丁目13-10
電話0120-631174
FAX047-464-9393
URL
営業10:00~20:00定休日 日曜、祝日
駐車場有 
業種漢方薬店、漢方薬・薬草、薬店、薬局
アクセス(最寄駅)
○新京成線・高根公団駅南口徒歩2分
(その他)
高根公団南口商店街
お役立ち情報★お悩みの方、まずはフリーダイヤルでお気軽にご相談下さい。
TEL 0120-63-1174

松田薬品の地図

千葉県船橋市高根台7丁目13-10

松田薬品の詳細をご紹介!

・アトピー性皮膚炎、掌蹠膿疱症、乾癬、白斑の原因には免疫細胞のバランスが悪い事が挙げられます。
「アトピー性皮膚炎」ではIgE抗体が多くなりすぎて過敏な体質となり皮膚炎が起きます。
免疫の仕組みを調整しアレルギーを起こすレベルを下げることが大切。

・また、あれたお肌は角質層がはがれて皮膚の表面がスカスカになるため、細菌やホコリ・ダニ・ウィルスの刺激を受けやすくなり、炎症が起きるので、スキンケアをしっかり行い、バリア機能を高めて予防しましょう。

・「乾癬」は免疫のバランスの悪さと血管新生のバランスの悪さが原因であると言われています。
皮膚表面の炎症を抑えるステロイドなどで表面だけきれいにしても、根本の調整がなされていなければ再発し、薬が手放せません。

・「掌蹠膿疱症」は扁桃病巣感染症と言われ、胸肋鎖骨過形成症や糸球体腎炎、慢性関節リウマチと同じような成り立ちで手や足の膿疱に悩まされ、皮膚炎の治療だけでは根治が難しいようです。

・「しろなまず」という白斑は細胞障害型アレルギーと言われ、免疫のまちがいにより
自己抗体が色素合成細胞という自己組織を破壊することが原因。
ストレスを避け、免疫的な治療できれいな肌を取り戻すことが出来ます。

◎お悩みの方、まずはフリーダイヤルでお気軽にご相談下さい。
いずれも1ヶ月ご予算 10000円程度からです。



スポンサー広告

ネットショップ広告


漢方薬ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 漢方薬を学ぶ

日本で漢方を学べる学校があります。それをいくつかご紹介したいと思います。 天津中医大学日本校(http://www.t-chuyaku.com/index.html)は、未来の選択肢が広がる教育システムが特徴的な学校です。西洋医学を基本とした薬学教育に、漢方医薬学を専門的に学習します。また、中国本土の本校に留学するシステムもあるので、本格的な漢方の知識を学ぶことが出来ます。文部科学省より保証を受けている、日本で唯一の中国系大学です。 神戸東洋医療学院(http://www.

漢方薬ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。