トップ 漢方薬ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

漢方薬ナビ東京都 > 永井薬局

永井薬局

永井薬局

創業嘉永3年、龍黄散本舗、漢方専門薬局、気軽にどうぞ!漢方を

* 漢方薬
* 中成薬
* 民間薬
* キョーレオピン、レオピンファイブ

永井薬局:DATA
住所〒106-0045
東京都港区麻布十番1丁目8-10
電話03-3583-3889
FAX03-3589-0820
URL
営業
駐車場有 
業種漢方薬店、漢方薬・薬草、薬局
アクセス(最寄駅)
○南北線・麻布十番駅・4番出口徒歩3分
○大江戸線・麻布十番駅・7番出口徒歩3分
(バス)
○麻布十番駅前停留所・徒歩3分
お役立ち情報体の疲れ、目の疲れ、肝の疲れ、膝の痛み等々に良い漢方薬が常時揃っております。

永井薬局の地図

東京都港区麻布十番1丁目8-10

永井薬局の詳細をご紹介!

* 漢方薬
 錠剤、エキス散を中心に約120処方常備しております。

* 中成薬
 海馬補腎丸、杞菊地黄丸、独歩丸、
 天津感冒片、冠元顆粒など現代中国の薬を取り揃えております。

* 民間薬
 どくだみ、よもぎ、スギナ、ケツメイシ、
 ハトムギをはじめとして各種取り揃え。

* その他、漢方の浴剤、健康茶、糾励根や
 百草丸などの伝統薬、煎じ薬用、土瓶、もぐさ等。

* キョーレオピン、レオピンファイブ
 お電話での発送も承ります。

* 当店オリジナル胃腸薬「龍黄散」は全国発送いたします。

* 風邪、下痢など急性症状の場合は予約はいりませんが、
 高血圧、糖尿、アトピー等の慢性病の新規相談はご予約下さい。
 その他体の疲れ、目の疲れ、肝の疲れ、膝の痛み等々に良い漢方薬が常時揃っております。



スポンサー広告

ネットショップ広告


漢方薬ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 漢方薬の飲み合わせについて

漢方薬同士の飲み合わせというのは、重篤な弊害はないですが、効果が重複する場合があるのでしないほうがいいと思います。ただし、甘草という成分においては、大量に摂取すると低カリウム血症などの症状にみまわれる偽アルドステロン症を起こしやすくなるので、一日6g以上にならないようにしなくてはなりません。やはり、そのような事も考慮すると、飲み合わせは避けたほうがいいでしょう。 風邪の場合、西洋薬の総合感冒薬と葛根湯などの漢方薬を飲み合わせてしまいがちですが、それ自体に問題はありません。た

漢方薬ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。