トップ 漢方薬ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

漢方薬ナビ漢方薬を学ぶ > 漢方医学とは

漢方医学とは

漢方医学とはの画像

漢方医学とは、どのような医学を指すのでしょうか?私たち一般の、そこまで漢方に詳しくない人が想像する漢方医学とは、中国の医学なのではと思いがちかもしれませんが、実際には伝統中国医学の影響を受けた、日本の医学なのだそうです。中医学と漢方医学は、産まれは同じでも、育ちが違うと言った感じで、中医学がその名の通り中国で育ったのに対し、漢方医学は日本で育ったというのが違いなのだとか。

中医学が日本に伝わってから、日本の環境や気候、日本人の体質に合わせて独自に発展した結果が、現在の漢方医学となっているようですね。現在の日本では、漢方のエキスを含んだ製剤は健康保険の適用が可能など、私たちの生活にも浸透しつつありますよね。漢方医学は、西洋医学と違って病気をからだ全体からチェックしていくのだそうです。西洋医学では、病気にピンポイントを当てて、いろいろな健康診断やレントゲン、CTスキャンなどを使用して病名を確定していきますよね。そして病名がわかれば、それに対してのアプローチの仕方、治療法が決定するわけです。

西洋医学の場合は、それから病気の原因となっている物へ薬を投薬したり、また外科的に手術を施したりして治療するわけですが、副作用と術後の回復など、そのあとに問題も残るわけです。漢方医学はこれに対すると、体は全体が大きな有機体という考え方で成り立っています。つまり、1つの臓器でも、他の臓器と連携を取り合って機能しているという考え方です。そこで、病気のある場所をピンポイントで治療するわけではなく、体全体の機能をチェックして病気にアプローチしていくわけですね。



スポンサー広告

ネットショップ広告


漢方薬ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 漢方医になるには

奥の深い生薬の組合せや効き目を勉強し、漢方薬を作り出して、人のために役に立ちたい!そう思われて、漢方医を目指そうとする方がいらっしゃるようです。漢方医という響きは、手術などはしないで、自然の生薬の組合せなどを勉強し、患者さんの脈や舌の状態、お腹の状態などと症状を合わせて聞き出し、漢方を処方するのが仕事ということで、難しい西洋医学のお医者さんになるよりも比較的簡単になることができるのでないかと、漢方医のことについて全く知識のない方は思われるそうです。 ところが、日本で正式に患

漢方薬ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。