トップ 漢方薬ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

漢方薬ナビ漢方薬の知識 > 漢方と最新医療について

漢方と最新医療について

漢方と最新医療についての画像

漢方と言えば、日本では昔から愛されてきた治療法の一つですよね。自然の成分からその人の症状に合った薬を調合し、煎じてもらうことでいろいろな体の不調を直すことができると考えられています。

日本に漢方が渡ってきてから約1500年をかけて、今の立場を確立しつつある漢方ですが、1967年から漢方薬は西洋医学の薬と同じように健康保険が適用となり、臨床現場でも活用されるようになってきたわけです。そして最近では、アメリカで最新医療としても漢方医療は注目を浴びるようになってきたようです。

というのも、アメリカの医療費の高騰!それから、現代医療で対応しきれない病気の症状に対して、西洋医学の薬ではない代替・補完両方として、漢方医療が積極的に取り入れられるようになってきたようです。ちなみに、漢方薬以外の代替医療といえば、鍼灸や指圧、気圧、それからインドの医学や免疫療法、薬効食品、健康食品、ハーブ両方、アロマテラピー、食事療法などだそうです。

そして代替療法は、西洋医学の薬などと違い、副作用や毒性が弱いために体に負担をかけない治療が多いようですね。そこが、私たち日本人が漢方を愛する大きな理由の一つかもしれません。西洋医学では答えの見つけにくい、体の不調に対して漢方医療は大きな成果を収めているようで、病気まで至らない体を自然の恩恵にて治療することができる漢方は、現代を生きる私たちにとってかけがえのない医療となりつつあるのかもしれませんね。



スポンサー広告

ネットショップ広告


漢方薬ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 漢方医になるには

奥の深い生薬の組合せや効き目を勉強し、漢方薬を作り出して、人のために役に立ちたい!そう思われて、漢方医を目指そうとする方がいらっしゃるようです。漢方医という響きは、手術などはしないで、自然の生薬の組合せなどを勉強し、患者さんの脈や舌の状態、お腹の状態などと症状を合わせて聞き出し、漢方を処方するのが仕事ということで、難しい西洋医学のお医者さんになるよりも比較的簡単になることができるのでないかと、漢方医のことについて全く知識のない方は思われるそうです。 ところが、日本で正式に患

漢方薬ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。